Top
北海道大学 教養深化プログラム
北海道大学

教養深化プログラム

Cultural Enrichment Program

高度な専門知識を持った
即戦力人材に成長

教養深化プログラムとは

教養深化プログラムは、民間企業・公務員・教員などへの就職を希望する
修士課程および博士後期課程の学生を対象とする教育プログラムです。

大学院の専門教育で専門分野の研究をさらに深めるとともに、
人文社会科学諸分野の総合的な学修および文理融合・学際的な学修を通じて、
「課題を発見し解決する力」、「俯瞰する力」、「複合的に考え正しく伝える力」、「行動する力」を修得し、
専門知識を実社会で役立てる実践力の向上を目指します。

詳しくはこちら →

受講者の声

教養深化プログラムは、民間企業・公務員・教員などへの就職を希望する
修士課程および博士後期課程の学生を対象とする教育プログラムです。

大学院の専門教育で専門分野の研究をさらに深めるとともに、
人文社会科学諸分野の総合的な学修および文理融合・学際的な学修を通じて、
「課題を発見し解決する力」、「俯瞰する力」、
「複合的に考え正しく伝える力」、「行動する力」を修得し、
専門知識を実社会で役立てる実践力の向上を目指します。

詳しくはこちらから →

プログラム概要

 教養深化プログラムは、それぞれの専門領域の学修・研究に付加する
かたちで参加するアド・オン型プログラムです。

 このプログラムは、より教養を深め、その幅を広げるとともに
高度に実務的な能力を身につけるものです。
現在はアカデミックポストを得る上でも、実務的なスキルや専門にとどまらない
厚みのある教養が重視されています。
このプログラムは、受講生の能力を高めて多様なキャリアパスに
対応する可能性を最大にします。

詳しくはこちらから →

受講申込

2022年度の教養深化プログラム受講申込は4月1日(金)~5月13日(金)までです。所属や学年を問わず北海道大学の全ての大学院生が対象です。なお申込には指導教員の許可が必要です。

お申込はこちらから →

動画でわかる
教養深化プログラム